「デジタル・フォレンジック」の普及・促進を図り健全なIT社会の実現に貢献する
一覧
  • HOME »
  • 一覧 »
  • 第16期

第16期

コミュニティ2019 メルマガ第6号「展示紹介」

秋気いよいよ深く、冷え込みと乾燥も日々厳しくなっておりますので、皆様におかれましては風邪など召されませんようご自愛下さい。 本日は、メールマガジン第6号をお送りさせて頂きます。 今回は、コミュニティ2019のご協賛企業様 …

第590号コラム:「サイバー演習シナリオの作成に必要となる観点とポイント」

第590号コラム:名和 利男 理事(株式会社サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官)
ここ数年、サイバー攻撃が急激に増大していることを受けて、各所において多種多様なサイバー演習が実施されている。その中で、サイバー演習を企画・準備するチームが困難と感じることとして、「サイバー演習のシナリオ(以下、シナリオ)の作成が難しい」と伺うことが増えてきている。

第589号コラム:「第16期活動状況報告:DF初級資格試験模試追加、コミュニティ2019等」

第589号コラム:丸谷 俊博 理事・事務局長(株式会社フォーカスシステムズ 新規事業推進室 室長)
コラム題:「第16期活動状況報告:DF初級資格試験模試追加、コミュニティ2019等」
今年も早くも11月を迎え、IDF活動も12月のコミュニティ開催が迫って参りました。また、今期は新たな活動として「DF資格認定」の具体化検討が進んでおり、9月の講習会開催に合わせて実施致しました「DF資格認定解説講座&模試」の続きとして2020年2月に東京にての第2回「DF資格認定模試」と大阪にての「DF資格認定解説講座&模試」の具体化が進められており、来期から予定する「DF初級資格試験」の実施に向けた基礎データ収集を進めます。

コミュニティ2019 メルマガ第5号「交流会」

晩秋の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 本日は、メールマガジン第5号をお送りさせて頂きます。 今回は、12/9(月)17:15から開催致します、交流会についてご紹介致します。 次回メル …

第588号コラム:「『団体会員企業審査委員会』発足にあたって」

第588号コラム:伊藤 一泰 理事(栗林運輸株式会社 監査役)
企業などが、種々のインシデント発生時に、自社で初動対応をしっかりできるかどうか、現状では困難であると言わざるを得ない。例えば標的型攻撃を受けた企業を想定してみよう。その企業の社内では、以下のような動きをするはずである。 ①専門事業者を探し出し②初動対応の相談をする③インシデント対応業務の発注手続を取って④必要なサービスを受けるという流れが一般的だと思うが、慌てふためく状況にあって、なかなかスムーズに行かないものと思われる。

Page 1 / 1112»
PAGETOP
Copyright © NPO Institute of Digital Forensics. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.