「デジタル・フォレンジック」の普及・促進を図り健全なIT社会の実現に貢献する

研究会活動

IDF 活動内容のご紹介

メルマガ コラム
コラム一覧
イベント 書籍
書籍
分科会 総会時講演会 IDF講習会 DFコミュニティ

メルマガ コラム

毎週IDF事務局より発信しておりますメールマガジンのコラムを掲載しています。
技術、法律の他にも、様々な分野からフォレンジック、セキュリティに関する最新情報や、知見をご紹介しております。

イベント

IDFが主催しております各種イベントの開催案内、および開催報告です。
最新の開催案内やお申込み方法等のご確認は、こちらをご覧下さい。
また、過去に行われた分科会、イベントの情報もございます。

各分科会のご案内

「技術」分科会

「法務・監査」分科会

  「医療」分科会

「法曹実務者」分科会

「DF普及状況調査」分科会

「DF人材育成」分科会

  「日本語処理解析性能評価」分科会

イベントのご案内

総会時講演会

IDF講習会

デジタル・フォレンジック・コミュニティ

書籍

当研究会が監修した書籍をご紹介しております。

最新情報

第16号コラム「デジタル・フォレンジックと法制度研究」

第16号コラム:小向 太郎 理事(株式会社情報通信総合研究所 法制度研究グループ部長 上席主任研究員) 題:「デジタル・フォレンジックと法制度研究」 このコラムで佐藤理事から「デジタル・フォレンジックというカタカナ言葉で …

第15号コラム「グローバル化に対応したデジタル・フォレンジック」

第15号コラム:守本 正宏 理事(株式会社UBIC 代表取締役社長) 題:「グローバル化に対応したデジタル・フォレンジック」 会員企業である株式会社UBICは2007年の12月に米国子会社UBIC North Ameri …

第14回コラム「デジタル・フォレンジックの体系化の意義」

第14回コラム:佐藤 慶浩 理事(日本ヒューレット・パッカード株式会社 個人情報保護対策室 室長) 題:「デジタル・フォレンジックの体系化の意義」

第13号コラム「情報社会のDADAイズムとデジタルフォレンジックの役割 ― 社会的標本化定理は確立できるか ― 」

第13号コラム:辻井 重男 会長(情報セキュリティ大学院大学 学長) 題:「情報社会のDADAイズムとデジタルフォレンジックの役割 ――― 社会的標本化定理は確立できるか ――― 」   皆様、お分かりのように …

第12号コラム「デジタル・フォレンジックと研究」

第12号コラム:佐々木 良一 理事(東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 教授) 題:「デジタル・フォレンジックと研究」   私は、情報セキュリティやネットワーク管理システム、高信頼化技術などの研究に40 …

Page 139 / 142«138139140»
PAGETOP
Copyright © NPO Institute of Digital Forensics. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。