法務・監査 分科会
(各分科会の活動内容についてはこちらをご覧下さい)

-------------------------------------
当日配布致しました資料を公開しております。
※本ホームページに記載している資料の無断転載および複製を禁止致します。
-------------------------------------

開催日時:平成27年7月15日(水) 19:00~21:00
題目:「個人情報の消去・削除の法的規制をめぐって」
講師: 湯淺 墾道 氏
(情報セキュリティ大学院大学 学長補佐、情報セキュリティ研究科 教授)

開催場所:東京都南部労政会館 第5会議室

※参加費無料(要事前登録)

■講師 湯淺 墾道 氏
(情報セキュリティ大学院大学 学長補佐、情報セキュリティ研究科 教授)

■ご講演内容
現行の個人情報の保護に関する法律は、個人情報の消去・削除に関する明文の規定を置いていないが、改正個人情報保護法では個人情報の消去・削除に関する規定が盛り込まれる予定である。
この場合の消去・削除は、技術的にどの程度の措置を行えば足りるのか、アメリカ法とも対比させながら、検討を行って頂きました。

■講師紹介
1970年生まれ。青山学院大学法学部卒業。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程退学。九州国際大学教授、副学長をへて2011年より情報セキュリティ大学院大学教授。2012年より同学長補佐。情報ネットワーク法学会副理事長、日本セキュリティ・マネジメント学会常任理事、IDF理事。

■ご講演風景
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
個人情報の管理や消去・削除の法的規制に関して、現状から今後の流れ、また、アメリカとの比較を分かり易くお話頂きました。

■ご講演資料 file_pdf-s投影資料 file_pdf-s配布資料

■開催場所  東京都南部労政会館 第5会議室 地図は【こちら

■参加者数  45名

■参加条件  IDF会員及び省庁オブザーバーの方

■参加費   無料(要事前登録)