技術 分科会
(各分科会の活動内容についてはこちらをご覧下さい)

-------------------------------------
IDF会員を対象と致します。
皆様の知己、同僚の方々にも是非、当研究会ご入会をご勧誘下さい。
-------------------------------------

開催日時:平成29年3月8日(水) 19:00~21:00
題目:「インシデントレスポンスに求められる脅威のモニタリングと標的型攻撃の可視化の必要性」
講師: 藤原 哲士 氏(アーバーネットワークス株式会社)
開催場所:東京都南部労政会館 第6会議室

※参加費無料(要事前登録)

■講師  藤原 哲士 氏
(アーバーネットワークス株式会社 シニアシステムエンジニア)

■ご講演内容
インターネットの活用範囲がさらに拡大する今日、さまざまなルートで侵入する脅威を常にモニタリングすることが必要となります。
その脅威の検知だけではなく、同時に標的型攻撃の全容を可視化することにより、スピーディな対処につながり、被害を最小限に食い止めることができます。

■講師紹介
2002年 株式会社CSK(現SCSK)に入社。主にキャリアのネットワーク運用に従事。
2006年 ネットワンシステムズ株式会社に入社。キャリア、モバイルキャリア向けのプリセールス、およびネットワークの設計・構築に従事。
2015年 アーバーネットワークス株式会社に入社。プリセールスエンジニアとして現在に至る。

■開催場所 東京都南部労政会館 第6会議室
TEL:03-3495-4915
※JR大崎駅南口左側「ゲートシティ大崎ウエストタワー」内2階
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/soudan-c/center/access/office02.html

■定員  60名

■参加条件  IDF会員及び省庁オブザーバーの方
※皆様の同僚、知己の方に当研究会へのご入会をお勧め下さい。

■参加費  無料(要事前登録)

■お申込み締め切り   3/1(水)
※但し、締切前でも定員に達した場合は、受付を終了させて頂きますので、お早めのお申込(先着順)をお願い致します。

■お申込み方法  メールにて下記迄お申込み下さい。
デジタル・フォレンジック研究会 事務局  黒木、礒部 宛
E-mail: info@digitalforensic.jp TEL: 03-5420-1805

☆お申込の際には、下記のお申込必要情報をご明記下さい。

<お申込必要情報>-----------------------

■第13期第4回「技術」分科会(3/8)

「お名前(ふりがな)」 :
「ご所属」       :
「メールアドレス」   :
「会員番号」      :

-------------------------------

■CFEポイント
本「技術」分科会でCFEポイント申請を希望される方は、参加申込時にその旨もIDF事務局迄お知らせ下さい。当日、会場受付にて受講証明書をお渡し致します。
尚、事前にご連絡頂いていない場合は対応致しかねますので、ご了承下さいませ。