「法曹実務者」分科会
(各分科会の活動内容についてはこちらをご覧下さい)

--------------------------------------------
本分科会の資料の公開はございません。ご了承くださいませ。
--------------------------------------------

■開催日時: 2022年5月31日(火)19:00~21:00

■講師
北條 孝佳 様
西村あさひ法律事務所 カウンセル 弁護士
西貝 吉晃 様
千葉大学大学院社会科学研究院准教授・弁護士

■題目:全体「サイバーセキュリティと刑法について」
北條先生「サイバーセキュリティに関する技術的な理解」
西貝先生「刑法から見たサイバーセキュリティ」

■講演内容
2022年4月1日に改正個人情報保護法が施行され、各企業はすでに対応されていると思われます。個人情報・個人データも重要ですが、サイバーセキュリティ基本法が定義するように、サイバーセキュリティはデータ、システム及びネットワークがその保護対象になっています。そして、これらを侵害するような標的型攻撃、Emotet感染、ランサムウェア、不正送金等、サイバーセキュリティを脅かす事態は収まる気配がありません。このような事態への対策は当然ですが、これらの事態を理解するためには基本的な技術的視点を欠かすことができず、また、技術の進展と多様なサービスの登場に伴い、複雑化しているサイバーセキュリティに対しては犯罪の成否も重要になるところです。そこで、本講演では、サイバーセキュリティに関する事態について、全体的な話から様々な事態に対する個別的な話まで含め、技術的な視点及び法律的な視点の両面から説明します。

■講師略歴:以下のURLをご参照下さい
(1)北條 孝佳 先生https://www.nishimura.com/ja/attorney/0806.html
(2)西貝 吉晃 先生https://www.le.chiba-u.jp/graduatesschool/member/nishigai.html

■定員 オンライン視聴参加 100名迄

■参加条件
IDF会員、オブザーバー、またはその紹介による非会員の方。※参加をご希望される非会員の方には、是非IDF入会をお勧め下さい。

■参加費 無料(要事前登録)

■お申し込みの締切り 受付を締め切りました。

お申込みは終了しました。

 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。