「法務・監査」分科会 (各分科会の活動内容についてはこちらをご覧下さい)

開催日時: 2022年1月27日(木)19:00~21:00
題 目 : 個人関連情報に関する考察と、電気通信事業ガバナンスに関する最近の動向
※参加費無料(要事前登録)

■講師
渡邊 涼介 氏(光和総合法律事務所 弁護士)

■ご講演内容
令和2年個人情報保護法改正により導入された個人関連情報の第三者提供の制限等は、2022年4月1日から施行されるが、実務上取扱いが不明なところがある。今回は、同規律の概要について説明を行うとともに、個人情報保護委員会が公表している通則編ガイドライン等では対応が困難と思われる、パーミッションレス型ブロックチェーンにおける個人関連情報の提供について検討する。また、関連テーマとして、総務省における電気 通信事業ガバナンスに関する検討状況についても、私見を基に概説する。

■講師略歴
渡邊 涼介(わたなべ りょうすけ)氏
2007年弁護士登録。2014年~2016年総務省総合通信基盤局消費者行政課専門職、2016年~2017年総務省総合通信基盤局消費者行政第一課、消費者行政第二課専門職(併任)。2019年~2020年内閣サイバーセキュリティセンター サイバーセキュリティ 関連法令の調査検討等を目的としたサブワーキンググループ タスクフォース構成員。

最近の主な著書:
『データ利活用とプライバシー・個人情報保護 最新の実務問題に対する解決事例108』(青林書院,2020年4月)、『デジタル改革関連法で変わる自治体の個人情報保護対応』(ぎょうせい:2021年12月)、『デジタルプラットフォームの法律問題と実務』(編著)(青林書院:2021年8月)、『オンラインビジネスにおける 個人情報&データ活用の法律実務』(編著)(ぎょうせい:2020年11月)

■開催方法 オンライン視聴のみ

■参加人数 100名

■参加条件 IDF会員・オブザーバー
※参加をご希望される非会員の方には、ぜひIDFへのご入会をお勧めください。

■参加費 無料(要事前登録)

■お申込締切 2021年1月23日(日)
※但し7の定員に達し次第、受付を締め切ります。

■お申し込み方法:下記お申し込みフォームにて、必要事項をご記入ください。
申込フォーム
※上記フォームはInternet Explorer非対応ですので、他ブラウザにてお申し込みください。