「法曹実務者」分科会
(各分科会の活動内容についてはこちらをご覧下さい)

---------------------------------

開催日時: 2022年2月4日(金)19:00~21:00
題 目 : 現代のストレージは、仕様に気をつけろ!
※参加費無料(要事前登録)

■講師
浦口 康也 氏 (株式会社くまなんピーシーネット代表取締役 )

■講演内容
従来のHDD記録方式の変化による大容量化、それをはるかに上回る新たな高密度化技術やデータを記録していく仕組み。さらにはHDDやSSDに標準実装されている自己暗号機能などがフォレンジック分野で証拠に与える影響をアーキテクチャレベルから説明。
CMR, SMR, Media Cash, PSID, TCG OPAL, OPEN HDD など、新たな単語で取り扱う次世代ストレージの証拠保全の注意点などを交えてお話しする予定です。

■講師略歴
浦口 康也(うらぐち やすなり)氏
株式会社くまなんピーシーネット代表取締役
一般社団法人日本データ復旧協会(DRAJ)会長
IDF講習会元講師
デジタル・フォレンジック研究会会員
大手家電メーカーに30歳までエンジニアとして従事
出身地 :熊本
趣味:バイクと猫好き、お酒も

■参加人数 100名

■参加条件 IDF会員・オブザーバー、またはその紹介にかかる非会員
※参加をご希望される非会員の方には、ぜひIDFへのご入会をお勧めください。

■参加費 無料(要事前登録)

■お申込締切 2021年1月31日(月)
※但し定員に達し次第、受付を締め切ります。

■お申し込み方法:下記お申し込みフォームにて、必要事項をご記入ください。

申込フォーム
※上記フォームはInternet Explorer非対応ですので、他ブラウザにてお申し込みください。